人気ブログランキング |

とらや工房へ

久しぶりに、とらや工房へ行ってきました


e0351160_16355329.jpg
美しい門構え

小雨でしっとり潤っていました



e0351160_16360682.jpg
中へ入ると空気がひんやり

涼しさを通り越して、寒いくらい



e0351160_16360257.jpg
爽やかな竹林




e0351160_16361789.jpg
奥にある工房でお茶をいただきました




e0351160_16362000.jpg
今月のお品書き

季節限定の栗もちが、すでに完売…

平日でしたが予想外に賑わっていました



e0351160_16362481.jpg
注文するとお茶をささっと淹れてくれます




e0351160_16363236.jpg
どら焼きのセットにしました

お茶はお替り自由

これが和菓子によく合っていて美味しいんですよね

牧乃原と御殿場のオリジナルブレンドになるそうです

さすがとらやさん…なんてしみじみいただきました



e0351160_16363520.jpg
定番のどら焼きは久しぶりかも

皮に弾力があってもっちりしています



e0351160_16363870.jpg
もうひとつ

季節限定の軽羹まんじゅうをいただきました

生地が厚めで餡は少なめ

軽羹の生地って美味しいですよね~



e0351160_16364061.jpg
店内はこんな感じ

テラス席は埋まっていたので、奥の部屋へ入りました

温かな雰囲気でのんびりくつろげます



e0351160_16364401.jpg
ガラス越しの緑

まるで新緑の季節と勘違いしてしまいそうな眺めです


ゆっくり過ごした後は少し散策を


e0351160_16365299.jpg
ムクゲが咲いていました




e0351160_16370452.jpg
ヒヨドリバナ




e0351160_16371198.jpg
地面の写真…ではなくて真ん中あたりにカエルがいます

気付かず踏みそうになってしまうほど地面に馴染んでいました



e0351160_16370855.jpg
ホトトギスが咲いていました

ヤマホトトギスとヤマジノホトトギスは似ていますが、こちらは花が
反り返っていたのでヤマホトトギスかと思います


目に青葉 山ホトトギス 初がつを

なんて浮かびましたが、季節も違えばホトトギスも鳥ではないのでした…

錯覚を起こすほど濃い緑に囲まれています



e0351160_16371855.jpg
ウバユリ




e0351160_16372405.jpg
キンミズヒキ




e0351160_16372671.jpg
花後の果実




e0351160_16373193.jpg
トチバニンジンかな




e0351160_16373317.jpg
野菊が咲き始めていました

やっぱり秋ですね


気持ちのいい時間でした






# by haru-noko | 2019-09-20 17:29 | おやつ | Trackback | Comments(0)

北海道の食パンとジャム

近くのパン屋さんで、食パンを買ってきました


e0351160_16441361.jpg
むふ、いい匂い

北海道産の「ゆたか」という小麦粉を使っているそうです

小麦粉の種類を選べるのですが、いただいたジャムが北海道産だったので
合わせてみました


e0351160_16441603.jpg

ミルクジャム5種類

どれにしようか迷っちゃいます


e0351160_16441932.jpg
まずは甘夏にしてみました

これは美味しい♡

ミルクジャムなだけに口当たりがとろりとしていて、ミルクの深~い
甘みがたまりません

甘いところに甘夏の酸味がきゅっとして、上品なお味です

「北海道浜中産の純生クリームと牛乳を同量用いたミルクジャム」だそうです

送ってくださったYさんもお菓子作りがプロの腕前ですが、こちらはご友人が
地元の食材を使って作っていらっしゃるのだそうです

豊かな食材とアイデアに驚きました

バックグラウンドをお聞きしていたので、親しみを感じながらいただいています

美味しいジャムがあると思うと朝起きるのがなんとも楽しみ




e0351160_16442211.jpg
食パンを買ったついでに、フレンチトーストを食べてきました

これまたパンがもっちりしていて美味しいんですよね

380円で食べられるんですよ

都内でカフェにあまり行かない理由はこんなところにもあったりします



-----------------------------


今日の空


e0351160_16442658.jpg





e0351160_16442933.jpg


ダイナミックな空に清々しい気分になりました








# by haru-noko | 2019-09-19 17:10 | おやつ | Trackback | Comments(0)

玄鳥去る

白露の末候、玄鳥去る(つばめさる)を迎えました


e0351160_13471754.jpg
燕と朝顔のお椀

夏に使おうと思っていたのですが、暑さで大事な器を扱う気力がなく
季節の終わりとなってしまいました…



e0351160_13472038.jpg
おやつに白玉団子

蜜に漬けた枸杞の実と、ジャスミンティーのシロップにしました

もちもちの白玉に爽やかな甘さがいい感じ



今日のお椀は大正時代のもの

古い器の絵柄を見ていると、昔の人も同じように鳥や植物を愛でていたんだなと
温かな気持ちになります

つばめは奈良時代から「つばくらめ」「つばめ」という呼び名で親しまれて
きたそうです







# by haru-noko | 2019-09-17 14:28 | おやつ | Trackback | Comments(0)
裏山に続いて水辺方面を散策してきました

曇り空の夕方で、またまたちょっと暗めです


e0351160_17262261.jpg
川の水がきれいに流れていました

夏は水が減って濁るのですが、きれいになると魚が泳ぐ姿が見られ
水鳥達も戻ってきます


e0351160_17262694.jpg
カルガモちゃん

泳いでいるのではなく、浅瀬をよちよち歩いていました


e0351160_17262805.jpg
目の前を行ったり来たり

懐っこい感じの可愛らしい一羽でした



e0351160_17263101.jpg
シラサギ

シラサギたちも子育てが落ち着いたようで、大きな群れから離れて
単独行動しているのを見かけます



e0351160_17264073.jpg
このシルエットはもしや…




e0351160_17263884.jpg
モズでした~

秋の訪れをいち早く教えてくれる鳥ですね

毛がボサボサでちょっとまぬけな姿です(笑)

幼鳥かな


e0351160_17271363.jpg
ジュズダマ




e0351160_17272193.jpg
ママコノシリヌグイ

トゲトゲいっぱいの草で「継子の尻をぬぐう」という恐ろしい命名の
植物です

改めて「桃色金平糖」なんてどうでしょう


e0351160_17271003.jpg
センニンソウ

川沿いにも増えていました



e0351160_17270436.jpg
マルバルコウ

この通りのポール全てに巻き付いていました



e0351160_17275005.jpg
なんとびっくり、棗の木




e0351160_17273989.jpg
下に自然に乾いたドライなつめが落ちていました




e0351160_17280166.jpg
ドングリたわわ

マテバシイかな



e0351160_17281367.jpg
立派なザクロ

錆びたアンティークのよう



e0351160_17282640.jpg
葛の花

色が微妙に違うようで、こちらは青紫



e0351160_17283957.jpg
こちらは明るい白やピンクが混ざっています

繫殖力が旺盛なので、厄介な雑草扱いされていますが、根は葛粉や葛根湯になり
秋の七草でもあります

古くから日本人の暮らしに寄り添ってきた植物のひとつですね



e0351160_17291697.jpg
いい眺め

ツバメが数羽びゅーんと飛んで行きました

台風後で虫が多いので、いっぱい食べて元気に渡っていってほしいです



e0351160_17293084.jpg
カワセミ

この日、3羽目のカワセミです

この場所から動く気配がなく、しばらく観察できました



e0351160_17293354.jpg
上が気になる様子




e0351160_17293633.jpg





e0351160_17293891.jpg





e0351160_17294144.jpg
待ち人(鳥)来ず…かな

カワセミはきれいなだけでなく可愛らしさがありますね

散歩中の人々がみんな「あっ♪」と嬉しそうに眺めていきます



e0351160_17295285.jpg
ツルボ

ぱちぱち弾けた線香花火みたいです



e0351160_17295578.jpg
わさわさ




e0351160_17295787.jpg
頭にイトトンボ

子供の頃はよく、指先にトンボを止めて遊びました

大人になるとなぜかうまくいかない…



e0351160_17301134.jpg
今年最初の彼岸花




e0351160_17300990.jpg
散歩道

私の散歩コースは、相方の話では5キロほどあるそうです

距離を気にしたことがなかったのですが、草がふかふかで気持ちいいので
いくらでも歩けそうな気がします


e0351160_17302972.jpg
池にたどり着きました

カルガモたちがせっせと羽繕い


e0351160_17303472.jpg
目の前にやってきた一羽

近すぎて、ドアップです



e0351160_17304107.jpg
羽繕いを始めました




e0351160_17303820.jpg
かゆいのね~




e0351160_17304858.jpg
杭に上がって…




e0351160_17305174.jpg
伸び~

このポーズは初めて見ました(笑)

愛嬌たっぷりで何度か見せてくれました



そして、今年も戻ってきました

e0351160_17305807.jpg
冬鳥のコガモです

まだ数は少ないけれど、徐々に賑やかになると思います

季節が巡るのは本当に早い


e0351160_17310247.jpg
水を飲んで




e0351160_17310699.jpg
羽繕い

羽繕いと眠る時は白目になります



e0351160_17305440.jpg
コガモたちの上をゴイサギが飛んで行きました

台湾のゴイサギと違って、日本のゴイサギはちゃんと夜行性

昼間は眠って、夕方起き出します



e0351160_17264399.jpg
この日の空はすごかった

天が割れたように雲が真っ二つ



e0351160_17310978.jpg
夕日でふちが紅く染まりました




夏はなるべく外に出ないようにしていたので、体力が落ちているんじゃないかと
思っていましたが、歩いてみると気持ちがよくて、まだまだ大丈夫そう

暑い時は休む、涼しくなったら動く

シンプルに生きようと思います








# by haru-noko | 2019-09-16 18:48 | 自然散策 | Trackback | Comments(0)
夏は暑さと虫の多さで足が遠のく裏山

植物たちが気になり、入口付近だけ覗いてきました

夕方で少し暗めです


e0351160_18514620.jpg
羽を休めるキタキチョウ

今の時期はシジミチョウ、キチョウ、モンシロチョウ、アゲハたちが
たくさん飛んでいます

恋のお相手を間違えたのか、キアゲハがカラスアゲハを追いかけていて
笑ってしまいました


e0351160_18515023.jpg
ヌスビトハギ

今までなかった場所で、たくさん咲いていました

種が運ばれてきたのかな


e0351160_18515909.jpg
ツリガネニンジン

根が漢方薬として使われます


e0351160_18520219.jpg
たたでさえ株が少ないところに、今年は台風の被害が…

持ち直すかな、どうかな



e0351160_18521057.jpg
ワルナスビの実

こちらも台風でぐちゃぐちゃになっていますが、強害草なだけに
倒れても枯れることなく、領域を広げています



e0351160_18520866.jpg
オシロイバナ

いい香りです



e0351160_18521417.jpg
イナゴ

ばっちり保護色

小学生の頃、同級生(米農家)のお母さんが毎年佃煮を持ってきてくれて、
美味しくて好きでした

自分で作る勇気はありませんが…


e0351160_18521694.jpg
こちらも保護色

カマキリがいるのが分かりますか?

虫たちは自分の体の色が分かっているんでしょうね



e0351160_18522737.jpg
葛の花

今年は葛の花が多く感じます



e0351160_18523693.jpg
ノブドウ

色づくのが楽しみです



e0351160_18524162.jpg
ハラビロカマキリ

画面の真ん中あたり




e0351160_18524340.jpg
オンブバッタ




e0351160_18524693.jpg
アブラゼミ

虫たちはみんな休んでいました



e0351160_18525009.jpg
これは大変…

梅の大木が折れていました

毎年、楽しみにしていたあの大きな梅の木です

裏山は今までになく荒れていて、今回の台風の威力を今さらながら感じました

我家が無事だったのは山のおかげかもしれません



e0351160_18530880.jpg
ムクゲが残っていました

長く咲いて楽しませてくれるお花です



e0351160_18525562.jpg
キツネノマゴ

小さな狐のしっぽに似ていることが名前の由来だそう



e0351160_18530239.jpg
センニンソウが満開

清らかでうっとりするほどいい香りがします



e0351160_18530598.jpg
花を終えて、ヒゲを伸ばしているものも

種からヒゲを生やすので仙人草と名付けられたそうですが、毎年この姿を
見て納得します

そういえば、台湾でも咲いていました


まだ蚊が多いので、山の中には入りませんでしたが、植物たちの様子に
秋への移り変わりを感じました







# by haru-noko | 2019-09-15 19:26 | 自然散策 | Trackback | Comments(0)

今日の青空

今日は青空が広がり、風も爽やか


e0351160_17325098.jpg
ふわふわの雲





e0351160_17325448.jpg
さーっと風に流されて





e0351160_17325852.jpg
鰯雲に


30分ほどで、どんどん形を変えていきました






# by haru-noko | 2019-09-15 17:45 | 自然散策 | Trackback | Comments(0)

朝の焙じ茶

今日は気温がぐっと下がって、23度

湿度も低く、涼しくて快適です

窓とクローゼットの扉をみんな開けて空気を入れ替えています


e0351160_13111579.jpg
朝は焙じ茶にしました

ホッとしますね、焙じ茶は

夏の間はお休みしていましたが、涼しくなると飲みたくなるもので
ストックから出しました



嬉しいお届け物です♪


e0351160_13111945.jpg
じゃん

北海道の手作りジャムいろいろ、それと昆布、緩衝材代わりに無印のお菓子という
なんとも素敵なセットです(Yさんありがとうございます!)

ジャムのバリエーションがすごいんですよ~

小豆にお茶、グミなど自然のものを活かしたミルクジャムだそうです

しばらく眺めてしまいました

楽しみ楽しみ



----------------------------


またまた珍客です


e0351160_13112362.jpg
ハラビロカマキリ

干したタオルを取り込んだら、中に紛れていました



e0351160_13112757.jpg
もしやこの子たちが育った姿?

この夏はカマキリの子供が多く、ベランダや部屋にも何度か入ってきました

たまに蜘蛛の巣にひっかかってオロオロしているのを逃がしたり…

里帰りでしょうか(笑)







# by haru-noko | 2019-09-13 13:36 | 日本茶 | Trackback | Comments(0)

お茶とごはん 自然のこと


by haru-noko
カレンダー